スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* ロフトスペースの使い方 *   
我が家は3階建てで高さ規制もあって、そんなに高い天井は無理なのですが一応ロフトがあります。

頭がこすりそうなほど低いロフトですが一応ゲストームにと考えていて、
立体画↓ではロフト部分が柵?のように区切ってありOPENな雰囲気ですが、実際には壁をつけてもらう予定♪


↓はリビング側からキッチンを見た感じです。


ロフト

ホントは壁はつけずOPENの方が広く開放感があるのですが、なんせ狭小住宅なんで
ゆったりゲストルームをとるスペースは残されていませーんε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

吹き抜けにするとロフトになっている場合が多いと思うのですが、普通どんなふうに使われているんですかね・・・



それから・・・
まだ紹介していなかった、”イニシャルP.J”我が家を建ててくれるHMはコチラ↓♪

株式会社プロズジャパン

施工事例など素敵なお家がたくさん掲載されていますよッ
是非ご覧になってくださいませ!!



↓素敵なお家ばかりで参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
* リビングの雰囲気 *   
先週水曜日くらいから工事が止まっていたようで・・・。

金曜朝、姑から「HMに電話するから担当の人の電話番号教えてッ!!こんなにさぼってるんじゃ、いつ建つかわからんし」と、すごい剣幕で早朝から電話がかかってきた


息子が帰ってくるワケだし・・・の完成をすっごく楽しみにしてくれてるのはありがたいんだけど、そんなにイライラ言わなくても・・・ねぇ


着工と共に新しく我が家の主担当になったSさんは、朝早いし、たまたまOFFの日だったらしく姑の電話に出なかったため、その後数回にわたって電話攻撃にあい、やっと電話に出たら
「用事があるから電話かけてるのに、連絡が取れないっていい加減すぎない??いつでも連絡は取れるのが常識でしょ!!!工事もとまったままで、いつになっても完成しないじゃない
のように大興奮だったみたい


なんか慣らし?みたいな期間が必要だったのか・・・工事は土曜日から再び開始しましたが、Sさんにはホントに申し訳ないって感じですm(_ _"m)


そして、そして・・・昨日も姑から4回ほど電話が(^^;
「朝からずーっと様子を伺ってるけど、工事のお兄ちゃんたちボーッとして全く仕事してないよ!!何か待ってるのか?って聞いても、『何も待ってない』って言うけど、いつまでたっても動いてない!!担当の人に電話したけど電話に出ないし、どーなってるの??
と、またすごい剣幕


もうすっかり現場監督で・・・。
我が家のこと考えてくれてて本当に本当にうれしいんですけど・・・そんなにヤイヤイ言わなくても・・・。

で、でも何も言えない頼りない嫁ですシュン




そして今日は我が家のリビング&ダイニングの雰囲気を
mufu


↓コレは担当KさんorSさん作のリビング立体画。いつもながらホントにお上手★

リビング


天井は↓こんな感じのシャビーなホワイトに♪きゃわゆい

天井

そして↓コチラ!!オークションでGETした画像とよく似た雰囲気のアンティークなシーリングファン♪

シーリング



すっごくかわいくないですかぁ
kya-


アメリカン志向の旦那チョイスなんですけど、かなり良い雰囲気
コチラもホワイトシャビーな感じにペイントする予定です♪
でも本物アンティークなので、動くかどうかは付けてからのお楽しみ


そしてリビング窓はカーテンの代わりに木の扉をつけます(立体画参照)
まだまだ決めることだらけですが、どんどん形になっていくがとっても楽しみ☆彡




↓素敵なお家ばかりで参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。