スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* 地鎮祭と着工 *   
少し日にちがたってしまいましたが
4月22日(大安)無事に地鎮祭が終わりました♪

地鎮祭

この日は朝から大雨
最近はずーっとお天気良くて暖かかったのに・・・今日に限って
ホントに寒く、テント内で縮こまっての行事となってしまいましたが・・・『雨降って地固まる』、地鎮祭に雨は縁起がいいそうです

地鎮祭は30分ほどで終わりましたが、もちろんはじめてのこと。
「順番にえい!えーいっっ!!と大きな声を出して、土を掘ってください!」って。
自分でやるのはちょっぴりはずかしかったけど、他の人がやってるときの「えーーいっ!!」にはまってしまい

不謹慎と思いつつも、笑いをこらえるのが大変でした

お供えはこのように↓

地鎮祭1


そして
5月6日GW明けに着工kya-

次の日見に行くとなんかつきささってる↓
着工

重機が入って、本格的に始まっていました!!
それにしても、改めて見ると狭い

この細長ーいところに、思い描いてるようなが建つのかなぁ


スポンサーサイト
* ホームメーカー(HM)選び *   
前々から多数訪問していた展示場めぐりで、自分のイメージはしっかり決まってました。
日本風とかモダンな感じとかではなく、とにかく

輸入住宅がいい!!!kya-

住宅雑誌で見るフレンチ系やナチュラルアンティークのかわいぃ~雰囲気に完全にやられました・・・はい


 home とか home1 や home2 みたいな♪


土地が決まってから、はじめに訪問したのは、フレンチアンティークでかわいいを作るH.SというHM。
H.Sで建てられた方のお家は雑誌にもたくさん掲載されていて、展示場もホントに素敵なんです☆彡

ひとつひとつの素材や、そのお家にピッタリの小技をきかした設計・・・細かいところまですごくこだわっているのが伝わってきます。

かわいすぎる~

ココ!私のイメージとかなり近い 伝えたいイメージがすぐにわかってもらえそう!!
あまりに衝撃を受けて、

絶対ココでお願いしよーッ!!って思いました。

そしてH.Sへ!!
何度かの打ち合わせ、見積もりの段階で

ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノNO~

た、た、高い・・・。
土地アリで23坪で・・・いくら3階建てでも4000万円超えは無理でしゅー(>_<;)・゜゜・

H.Sは「こんな感じのお値段になりましたが、Missyさんのやりたいことは全て対応可能ですよ」と・・・。
たぶん、したいことをいろいろ削れば金額は抑えられたと思うんですけど、そんなことしたら何とも味気ない家になってしまいますし・・・。

そしたらH.Sで建てる意味がなくなってしまう気がして、なんかお家を建てたい意欲が減退してしまったんですよねぇ(x_x;)シュン

そして、とりあえず保留したまま季節が流れ~姑になんだかんだとせかされて、次に向かったのは前々から何度も展示場に足を運んだこともあるP.JというHM♪
ココは前回のH.Sとは少しイメージが違い、なんていうか少し男っぽいイメージの輸入住宅をたくさん手がけていらっしゃるんです。

雰囲気はまた違うイメージですが、展示場などはホントに素敵なんです
再びはじめからイメージを伝えて、前回のHMさんで考えていた、だいたいのことを伝えたところ・・・

およそ800万円ほどの金額ダウン♪  

イメージは自分で細かく伝えればいいし、どこまで希望に合わせてくれるかわからないけど・・・800万円は大きい(⌒^⌒)bうん。

旦那ともしっかりミーティングを重ねて、P.Jにお願いすることにしました。
担当のKさんは、とても話しやすい気さくな方で、旦那がいろいろ無理難題をふっかけても、なるべ~く対応してくれそうな感じです。

ですが・・・我が家、旦那、姑共につわものなので、Kさんにはホント失礼なことが何度も・・・そしてこれからも多々あると思うんですけど、がんばって対応してほしと願うばかりです(^^;

そして、何より~素敵なお家の完成に向けて、がんばってもらえるとうれしいなぁ
onegai1


* 土地購入 *   
”My Homeが欲しい!!”♪♪wa-i


ずーっと、思ってたけど、なかなかいい土地もみつからない・・・
マンションは思い通りの間取りにできないからイヤだし・・・

そんな時・・・10年待ったかいあり??


旦那の実家の横の土地が売りに出てるw( ̄Д ̄;)wワオッ!!
普通に”売ります”って看板出てるし♪

となりだけにその距離1m→まさに実家の側近!
スープが冷めないとかのレベルでないです(^^;ハハ
でもでも、家の横の土地は借金してでも・・・なんとやらって!!
コレはチャンスなのhatena


うちの旦那、長男だし・・・このままの状態でも、将来もしかしたら同居ってなる可能性はゼロではない・・・かも?

そんなこんなでいろいろ悩んだ末、

決断!!
 
 

実家の真横!覚悟を決めましたmuki


その土地は、な、なんと極狭23坪です

見た目狭いと思ったけど・・・やはり・・・。
そして超長細~い。うなぎの寝床風

旦那は少しでも広い間取りにしたかったようで、
「実家を倒して土地を合算して2世帯にしよう!!」と、かなりの勢いで両親に言い寄っていましたが、最初は揺れていた両親も最終的に答えはNO!!

「やっぱり住み慣れた家がいいしッ」ってことで
そーかぁ・・・それなら仕方ないけど・・ねぇmufuムフッ♪

そんなことはさておき、私の一番の問題は・・・こんなに小っちゃくて果たして素敵な家が建つんだろうか??ってこと。
ieオーMY HOMEoegai


                              
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。